50歳になってもヘタレ

50歳になってもヘタレ

ゲーム記事(黒猫のウィズ、モンスト)と競馬予想がメインです。

批判覚悟の函館入り-2日目

昨日はテザリングしましたが、先ほどデータ量見てみると通常1か月分くらいに相当する量の約半分くらい使われておりました^^

「これはさすがに・・・」と思いましたので現在ホテル1Fの接続スペースを利用させていただいております。有線ならセキュリティソフトが守ってくれるでしょう。

ちなみに本日はこちらの朝食から始まりました。7時ちょい過ぎのこと。

f:id:CaptainNemo:20200720184533j:plain

チェックインの時点でメニューが変わることは予告されてましたが、こう来るとは想定してませんでした。これも「シンプルイズベスト」というべきか?

そしてやはり昼近くまでうだうだ過ごすよりは目的地へ早く行こう、と早速外へ。

f:id:CaptainNemo:20200720184739j:plain

昨日とは違い、快晴かつ気温もほどほどでした。朝はまだ寒いんじゃないか?と思って一応上着を持参してきたのですが不要でしたね・・・このあたり南と北の差がちょっとあるのかも。

f:id:CaptainNemo:20200720192400j:plain

駅に着いたところ。

f:id:CaptainNemo:20200720184935j:plain

各駅停車で約50分。駅に着いたところです。前情報で調べておりましたが、2組ほどレンタルサイクル屋さんが呼び込みされておりました。

「歩くよりは自転車」と撮影直後に早速そばの人に申し込み。なかなか気さくなお兄さんでした。

f:id:CaptainNemo:20200720185406j:plain

帰りの電車が12時過ぎなので2時間レンタルした愛車がこちら。なんと人生初の「電動アシスト付き」自転車。興味は依然からありましたが機会がなかったのでなかなか貴重な体験がおまけについてきた格好。

ルートとしては単純で、出発したら道なりにぐる~っと周ってくるのみ。約70分だったかな?

f:id:CaptainNemo:20200720185755j:plain

駅前にある大まかな案内図。

f:id:CaptainNemo:20200720185837j:plain

出発地点そばにある概略図がこちら。

ただ、出発前に聞いていたうえにいざ走り出したところで個人的な非常事態が発生しました。それは・・・

場所によってはスズメバチに遭遇する可能性がある!

ということ。遡ること45年ほど前に一度刺されている我が身にとって2度目はリアルに死にかねません。

しかもほぼ全ルートが左右森といういつどこから来るか予測できない実に精神的によろしくない環境・・・。店のお兄さんがくれたパンフレットには神社他各所スポットがあることをレクチャーしてもらってましたが、既に頭の中は「スズメバチ来るなよー来るなよー」という意識が8割以上占めており、道路から外れたところへ足を踏み入れる気はまったくなくっておりました。

f:id:CaptainNemo:20200720190450j:plain

ちなみにこのあたりにも影響は出ているようで、ちょっと複雑な気分に。

f:id:CaptainNemo:20200720190542j:plain

蜂恐怖症のため道路の隙間からパシャリ。

f:id:CaptainNemo:20200720190634j:plain

ちょこちょこ場所を変えたりしてました。天気がいいと山も見えるようで。

f:id:CaptainNemo:20200720190726j:plain

案内図もありましたが、このあとすぐ左の方へ走り去っていきましたw

f:id:CaptainNemo:20200720191125j:plain

途中小休止。駐車場があったので「さすがに襲われないだろう」とちょっとルートから内に入りましたが休業中。残念。

f:id:CaptainNemo:20200720191314j:plain

後半もルートから外れる道には見向きもせず^^

f:id:CaptainNemo:20200720191407j:plain

途中にはキャンプ地もあり、テントがいくつか張られておりました。

f:id:CaptainNemo:20200720191458j:plain

ルートからは外れないぞー、外れないぞーと念じながらただ走る。

f:id:CaptainNemo:20200720190839j:plain

文字通り小さな沼地のようなところもあったり。

f:id:CaptainNemo:20200720190847j:plain

このあたりだともう半分以上過ぎてたんじゃないかな?

f:id:CaptainNemo:20200720190947j:plain

そして見える道路看板。この後出発点に戻ってきて「あれ?」と思いましたが70分くらいならこんなものでしょう。

f:id:CaptainNemo:20200720191710j:plain

違う店員さんに「もう少し周ってきてみては?」と勧められ、店のすぐ近くにあるこちらへ。ただ、この先は自転車禁止。しかもまたしても左右は森なので早々に諦めました。

この後無事自転車は返却。出発前にサービスしてもらったソフトクリームの割引券を使い、ちょっとひんやり。ちなみに烏賊墨味的なのもメニューにありましたがあいにくイカイカンので函館で「夕張メロン味」と堪能することに。以前福岡で牛タン食べた~的な感覚でした。

f:id:CaptainNemo:20200720183828j:plain

その後電車待ちの間にお昼ご飯。普通のメニューではつまらんのでご当地の名前がついた「大沼ザンギ定食」にしました。注文取ってから揚げたのかほこほこしながら堪能しました。

f:id:CaptainNemo:20200720192239j:plain

あとノリで注文した厚切りハムw フレンチドッグを彷彿とさせる添え物がついているのがなんとも^^

この後函館に帰投。昨日足がつりかけてヤバかったので駅前のサツドラで塗るシップ薬とマスクの補充、そして「ないだろうな」と思って一応聞いてみたところなんと体温計が1つだけ置いてあったのでこちらを調達して帰りました。

お値段それなり、大きさもそれなりなので「ここで買わなくても」と言われそうですが、体温計はまだまだ品不足のうえに、今回の体温計は「CR2032」電池が使われているいわば保険に用意しておこうとかねてから思っていた代物です。

ちなみに「CR2032」って何?という質問に解説しておきますと「パソコンのマザーボード」に使われている電池です。最大の利点は「品切れの可能性がほぼ0」ということ。一般的な電子体温計の電池は多分まだ品薄ですが、この電池はあちこちのコンビニに普通に置いてあります。これでいざ電池切れの時の安心感が確保できました。

余談ですが、戻って来た後はほぼ力尽きてしまい、結局外に出ないまま今に至ります。この後最後の目的で塩ラーメンを食べに行く予定。そろそろ出ないと晩御飯とは言えなくなりますね・・・次の記事を書いたら行ってきます。