50歳になってもヘタレ

50歳になってもヘタレ

ゲーム記事(黒猫のウィズ、モンスト)と競馬予想がメインです。

今日は何の日?

本日は歴史的にいろいろな出来事が重なっているので人によって「何の日?」って聞かれると回答が様々だと思います。例えば、

・戦争経験された方なら「真珠湾攻撃

ビートルズファンの方は忘れようもないであろう「ジョン・レノンの命日」

とか。ちょっと調べてみましたが、野村沙知代とか三波伸介の命日も今日だったんですね・・・。

さすがに自分は戦後の人間(祖父はシベリア抑留を経験していたらしいですが)なので「真珠湾攻撃」は教科書の中程度の知識しかありません。ビートルズにもさほどの興味はありませんでしたがそれでも12/8といえばジョン・レノンを思い浮かべるくらいには印象に残っております。

そして歴史の1ページに「イギリスでコロナワクチン接種開始」が書き込まれました。

邪推でしかないですが、イギリス政府はあえてこの日を「特別な日」と印象付けるためにチョイスしたのではないかと。ただ開始するだけなら昨日でも明日でも大差なかったでしょうから。

宣伝効果は大きかったと思いますが、肝心の効果もあるといいですね。よく言えば「先駆者」悪く言えば「犠牲(または生贄?)」の元で日本ではさらに情報を集めてより有効性のあるものを提供して欲しいものです。

あ、ちなみに自分の本日はワクチンデーでした。日本人なので当然コロナの方ではなく、インフルエンザワクチンの方です。

いつもの感じといいますか、接種直前の体温は平熱レベルのようでしたので問題なし。「具合は大丈夫ですか?」との問いには正確には大丈夫ではないのですが、さすがに土壇場で「無理です」とは言い難いので「大丈夫でっす」とお約束的な回答を。

以前お話したと思いますが、針を刺される直前まで見ていないとダメなので自分の腕を睨み付けていたら看護師の方から「身体を真っすぐにしてください」と言われました。しかも2回も^^

正直に「刺されるところ見ていないとダメなんですぅ」と半泣きで訴えたところ「あ、そうですか」とあっさり。まぁ半泣きは冗談ですが。

というわけで接種は終わりましたがなぜか腕を伸ばした時に鈍痛が襲ってくる謎状態。

まぁ予防接種は皆さん似たようなものでしょうから今週末くらいまでには収まってるでしょう。多分。

これでコロナも同時に予防できると助かりますが・・・まぁそう簡単にはいきませんわな。ちなみに予防接種というと「受ける前に罹った」ことをいつも思いだします。